ありふれてるものを奇跡とは呼ばない

ブログやるならJUGEM

<< ストリートビュー、カメラ低くして撮影し直し | TOP | 大相撲の幕内2力士もインフル検査 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | author スポンサードリンク | - | - -
国策スパコン、複合システム断念へ

[続報]国策スパコン、複合システム断念へ

 政府が推進する次世代スーパーコンピュータ・システムのプロジェクトの構想に暗雲が立ち込めている。2009年5月14日、NECが製造工程からの撤退を表明したことで、当初予定していたスカラ部とベクトル部の複合システムは実現が難しくなった。NECとの契約を通じて参加していた日立製作所もNECの離脱を受けて、事実上、撤退となり、今後のプロジェクト推進は富士通1社に委ねられることになりそうだ。 >>続きを読む

 次世代スーパーコンピュータ・システムは、理化学研究所が中心となって、一秒間に一京回(10ペタFLOPS)の計算ができるスパコン「京速計算機」を 2010年をメドに開発するプロジェクト(完成は2012年)。スカラ部を担当する富士通とベクトル部を担当するNECと日立による複合システムを予定していたらしい。

科学 | 22:59 | author myianwin | comments(0) | trackbacks(0) -
スポンサーサイト
- | 22:59 | author スポンサードリンク | - | - -
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://myianwin.jugem.jp/trackback/103
トラックバック