ありふれてるものを奇跡とは呼ばない

ブログやるならJUGEM

<< ネット選挙に反対してみるか? | TOP | 千葉女性殺害、包丁から仲田容疑者の掌紋 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | author スポンサードリンク | - | - -
ハッブル、まずは木星の衝突痕を撮影

大修理終えたハッブル望遠鏡、まずは木星の衝突痕を撮影

 【ワシントン=勝田敏彦】米航空宇宙局(NASA)は24日、約9億ドル(約850億円)かけて修理したハッブル宇宙望遠鏡が撮影した木星の表面の写真を、修理後初めて公表した。彗星(すいせい)か小惑星とみられる天体が衝突してできた痕跡が鮮明に写っている。 >>続きを読む

 今回とらえられた衝突は19日にあり、豪州のアマチュア天文家が地上の望遠鏡で発見していたという。アマチュア、恐るべし!

科学 | 23:49 | author myianwin | comments(0) | trackbacks(0) -
スポンサーサイト
- | 23:49 | author スポンサードリンク | - | - -
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://myianwin.jugem.jp/trackback/148
トラックバック