ありふれてるものを奇跡とは呼ばない

ブログやるならJUGEM

<< メッカ巡礼者200万人を運ぶモノレール | TOP | 【裁判員裁判】強盗殺人で初、14日から和歌山地裁 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | author スポンサードリンク | - | - -
「収容所群島」を必読書に ロシア

「収容所群島」を必読書に ロシア教育科学省が発表

 ロシアの教育科学省は9日、ソ連時代の強制収容所の実態を告発したノーベル賞作家の故ソルジェニーツィン氏の小説「収容所群島」の一部を学校の必読書にすると発表した。ロシア通信が報じた。小説は本国での出版が許されず、1973年にフランスで出版。ソルジェニーツィン氏は翌年、反ソ活動罪で逮捕され、市民権を剥奪(はくだつ)されて国外追放された。>>続きを読む

 これは、裏話を是非とも聞きたいなぁ。

国際 | 02:56 | author myianwin | comments(0) | trackbacks(0) -
スポンサーサイト
- | 02:56 | author スポンサードリンク | - | - -
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://myianwin.jugem.jp/trackback/176
トラックバック